ホーム > kay meの特徴 > ぱっと華やかプリント柄

ぱっと華やかプリント柄

  • kay meだけが使用する 手洗いできる高級ジャージー
  • 女性のカラダを徹底研究 褒められる着やせデザイン
  • 熟練の職人による100% Made in JAPAN
プリント生地ができるまでの3工程

お客様からよくいただくご質問の1つに…
「どうしてkay meのプリントは、日本人の私たちにぴったり合うの?」
というものがございます。

<工程1>

絵柄を厳選する

kay meのプリント生地の絵柄は年間を通じてイタリアやフランス、ドイツ、そして京都のデザイン事務所の作品からオーナー毛見が吟味してその版権を買い取っています
なんと、年間数千〜数万種類の図案から採用されるのは、10−20案です


<工程2>

絵柄を調整する

そして、洋服の生地にプリントした際に
  • 「華やか」なのに私たち日本人に合う色調
  • 着やせして見える絵柄の配置と大きさ

をオーナー毛見自身がコツコツと調整しています


<工程3>

生地を製作する

その上で、その絵柄を独自でジャージー素材にプリントしkay meのプリントジャージーを生産しています。
その際も、第1版、第2版、第3版…と実際に顔色と合わせながら何度も調整を繰り返します

考えに考えを重ねた、日本人に合う、そしてリアリティを追求したプリント柄でぜひ毎日を彩っていただければ幸いです































【その他のkay meの特徴】
  • kay meだけが使用する 手洗いできる高級ジャージー
  • 女性のカラダを徹底研究 褒められる着やせデザイン
  • 熟練の職人による100% Made in JAPAN

Copyright (C) 2011-2017 kay me All Rights Reserved.